【スポンサーリンク】

ディオン・ウェイターズ レイカーズと面談か?

今から約1カ月前、マイアミ・ヒートのディオン・ウェイターズは来季のプレイヤーオプションを破棄し、FAになった。

ヒート残留の希望を口にしているウェイターズだが、ヒートはオールスターフォワードのゴードン・ヘイワード獲得を狙っており、ヘイワードとの契約内容がウェイターズの契約内容に影響を及ぼす可能性は否定できない。

ヘイワード獲得に失敗すれば、ウェイターズはほぼ確実にヒートと契約するであろうが、ヘイワード獲得に成功したケースに備え、ウェイターズは他チームと交渉する模様。

Basketball Insidersによると、ウェイターズはロサンゼルス・レイカーズと面談する予定だという。

レイカーズは来年夏にポール・ジョージとレブロン・ジェイムス獲得に動くと噂されており、キャップスペースを整理しなければならない。

そのため、ウェイターズには1年契約をオファーすることになるだろう。

なお、レイカーズのゼネラルマネジャーに就任したロブ・ペリンカは、かつてウェイターズのエージェントを務めた経験を持つ。

また、レイカーズはFAポイントガードのジョージ・ヒルとも面談を行う予定であり、1年契約について話し合うとされている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA