【スポンサーリンク】

ルディ・ゲイ スパーズと2年1700万ドルの契約で合意

ベテランフォワードのルディ・ゲイが移籍先を決めた模様。

ESPNによると、ゲイはサンアントニオ・スパーズと2年1700万ドルの契約で合意したという。

契約2年目はプレイヤーオプションとなっていることから、来季終了後にオプションを破棄し、再びFAになる可能性がある。

ゲイにはゴールデンステイト・ウォリアーズやオクラホマシティ・サンダーなどが獲得に動くと噂されたが、ウォリアーズはニック・ヤングを、サンダーはポール・ジョージを獲得し、ロスターを補強した。

昨季のゲイはアキレス腱の断裂で離脱するも、レギュラシーズン30試合に出場し、平均33.8分のプレイで18.7得点、6.3リバウンド、2.8アシスト、1.5スティール、FG成功率45.5%、3P成功率37.2%を記録。

キャリア11年を通してメンフィス・グリズリーズ、トロント・ラプターズ、サクラメント・キングスでレギュラシーズン通算753試合に出場し、平均35.6分のプレイで18.4得点、5.9リバウンド、2.3アシスト、1.3スティール、FG成功率45.2%、3P成功率34.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA