【スポンサーリンク】

ティム・ハーダウェイJr「カーメロ・アンソニーに残留してもらいたい」

ニューヨーク・ニックスがシューティングガードのティム・ハーダウェイJrと契約したことにより、カーメロ・アンソニーのトレードの噂が再び過熱しているようだ。

アンソニーはトレード拒否権を持っているため、トレードに応じるか否かはアンソニーの決断次第ということになるが、トレード先がヒューストン・ロケッツ、クリーヴランド・キャバリアーズであれば、トレード拒否権を破棄すると報じられている。

一方、ニックスに復帰したハーダウェイJrは、アンソニーの残留を希望している模様。

かつてアンソニーと口論を繰り広げたこともあるハーダウェイJrは、アンソニーについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「間違いなく彼には戻ってきてもらいたい。疑いなくね。どんな時でもスコアリングできる男、リーダーとなれるベテランがいることは、素晴らしいことさ。すごく大きなことなんだ。彼が去るとタフになるだろうね。ただ、彼は彼自身と家族のために決断しなきゃいけない」

ニックスは先日、フィル・ジャクソン球団社長を解雇。

トライアングルオフェンスにこだわる必要がなくなったが、アンソニーを残留させるにはプレイオフチーム復帰への具体的なプランを示さなければならないだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA