ピストンズ レジー・ブロックと2年500万ドルの契約で合意

【スポンサーリンク】

FAフォワードのレジー・ブロックが、来季以降もデトロイト・ピストンズでプレイする模様。

The Verticalによると、制限付きFAのブロックはピストンズと2年500万ドルの契約で合意したという。

半月板断裂の影響により、出場機会が制限されたブロック。

キャリア3年目を迎えるスタンレー・ジョンソンの成長が止まっているため、ジョンソンが期待されたパフォーマンスを発揮できなければ、ブロックの出場機会が増える可能性がある。

このオフのトレードでマーカス・モリスを放出し、エイブリー・ブラッドリー獲得に成功したピストンズ。

来季は飛躍のシーズンとし、プレイオフに復帰したいところだ。

なお、昨季のブロックはレギュラーシーズン31試合に出場し、平均15.1分のプレイで4.5得点(キャリアハイ)、2.1リバウンド(キャリアハイ)、0.9アシスト(キャリアハイ)、FG成功率42.2%、3P成功率38.4%を記録。

キャリア4年を通してロサンゼルス・クリッパーズ、フェニックス・サンズ、ピストンズでレギュラシーズン通算147試合に出場し、平均11.1分のプレイで3.0得点、1.6リバウンド、0.5アシスト、FG成功率39.3%、3P成功率35.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA