【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデン カーメロ・アンソニーをロケッツに勧誘?

トレード拒否権を有しているニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーは、トレード先はヒューストン・ロケッツ、もしくはクリーヴランド・キャバリアーズであればトレード拒否権を破棄すると噂されている。

親友であるクリス・ポールがロケッツに移籍したため、アンソニーのロケッツ移籍説が過熱しつつあるが、エースのジェイムス・ハーデンもアンソニー獲得に積極的に動いていたようだ。

the New York Daily Newsによると、ハーデンとアンソニーは先月、パリで開催されたファッションショーに出席し、その際にハーデンはアンソニーをロケッツに勧誘したという。

ハーデンはポール獲得をチームのフロントオフィスに熱心に訴えたと報じられており、スーパースター獲得に大きな影響力を持っているのかもしれない。

一方、アンソニーを獲得するにはキャップスペースの整理が必要であるため、ロケッツは3チーム間トレード、もしくは4チーム間トレードを契約していると噂されている。

1on1からのスコアリングを得意とするアンソニーだけに、ポールやハーデンとのケミストリーが気になるところではあるものの、夢の競演を一度は見てみたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA