【スポンサーリンク】

デリック・ローズ バックスと2度目の交渉へ

FApointガードのデリック・ローズは先日、ミルウォーキー・バックスとの契約交渉に臨んだ。

交渉後、ローズがバックスとの契約を希望していると報じられたが、再び契約交渉を行う模様。

ESPNによると、ロードとウォリアーズは今週末にロサンゼルスで面会し、契約交渉を行う予定だという。

キャップスペースの問題もあり、バックスはできるだけ有利な条件での契約を求める一方で、センターのジョン・ヘンソンをトレードで放出し、キャップスペースを整理するとも噂されている。

もちろん、ニックス残留の可能性が消えたわけではない。

だが、ニックスはラジョン・ロンド、エリック・ブレッドソー、レイモン・セッションズなどのトレード獲得を狙っていると報じられており、もしポイントガードをトレードで獲得すれば、来季のローズはニックス以外のチームでプレイすることになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA