【スポンサーリンク】

ジャベール・マギー ウォリアーズからのオファーに不満?

予想通り、王者ゴールデンステイト・ウォリアーズのロスターに大きな変更はなかった。

ケビン・デュラントはまだ正式契約を結んでいないものの、今月下旬に契約する見込みだ。

デュラント、ステフィン・カリー、アンドレ・イグダーラ、ショーン・リビングストン、ザザ・パチュリアといった主力プレイヤーは来季もウォリアーズでプレイすることになったが、まだ契約を結べていないプレイヤーがひとりいる。

昨年オフにウォリアーズに入団したマギーだ。

マギーはウォリアーズでキャリアを復活させ、サラリーアップを狙っているというが、ウォリアーズからのオファーに納得できていないのかもしれない。

ESPNによると、マギーはウォリアーズからのオファーに不満を感じており、再契約を渋っているという。

ウォリアーズはこのオフにニック・ヤングを加えることに成功。

その一方で、キャップスペースに余裕がなくなり、マギーにはベテランミニマム契約をオファーしたと見られている。

マギーがサラリーを重視するのであれば、おそらく他チームとの契約を検討するだろう。

なお、ロサンゼルス・クリッパーズとサクラメント・キングスがマギー獲得に興味を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA