ジェイソン・テイタム「セルティックス入団前までコービー・ブライアントが大好きだった」

【スポンサーリンク】

デューク大出身ルーキーのジェイソン・テイタムは、ボストン・セルティックスのメンバーとして出場したサマーリーグで期待通りのパフォーマンスを見せた。

セルティックスの躍進への貢献が期待されるテイタムだが、ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントを見て育ったという。

だが、セルティックスに忠誠を尽くすため、ブライアントへの憧れを取り払ったのかもしれない。

テイタムはブライアントについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「(ブライアントは)俺の大好きなプレイヤーなんだ。大好きなプレイヤーだった。セルティクスに入る前はね」

セルティックスはラリー・バードやポール・ピアースなど偉大なプレイヤーを何人も輩出した名門だが、テイタムも彼らレジェンドに続くことができるだろうか。

アイザイア・トーマスやゴードン・ヘイワード、アル・ホーフォードたちと共にセルティックスの黄金時代を築き上げてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA