【スポンサーリンク】

レイカーズ デリック・ローズ獲得を検討か?

古豪復活を狙うロサンゼルス・レイカーズは、今年のドラフトで期待のポイントガード、ロンゾ・ボールを獲得した。

だが、ボールはまだNBAでの経験がなく、メンターと呼べる存在が必要になるだろう。

そのため、レイカーズはラジョン・ロンド獲得に動くと噂されたが、ロンドはニューオーリンズ・ペリカンズと契約。

これを受け、レイカーズは新たなベテランポイントガード獲得を狙うかもしれない。

ESPNによると、レイカーズはFAポイントガードのデリック・ローズ獲得を検討しているという。

ローズには王座奪還を狙うクリーヴランド・キャバリアーズも興味を持っていると噂されているが、キャブスはベテランミニマム契約しかオファーできない。

一方、レイカーズはキャブスを上回る契約をオファーすることが可能であるものの、来年夏を見据え、おそらく1年契約をオファーするだろう。

ローズがレイカーズと契約した場合、ボールのバックアップとして起用されると見られている。

なお、古巣シカゴ・ブルズもローズ獲得を検討していると噂されているようだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA