【スポンサーリンク】

トロイ・ウィリアムス ロケッツと3年契約で合意

NBAキャリア1年目を終えたスモールフォワード、トロイ・ウィリアムスが、ヒューストン・ロケッツ残留を果たした模様。

ESPNによると、ウィリアムスはロケッツと3年契約で合意したという。

2016年7月にメンフィス・グリズリーズと契約したウィリアムスは、2017年1月に解雇されると、同年3月に10日間契約でロケッツに入団。

2度の10日間契約を経て、ロケッツとシーズン終了までの契約を交わした。

昨季は大部分をDリーグで過ごし、2017Dリーグ・スラムダンクコンテストでチャンピオンに輝いたウィリアムス。

クリス・ポールとジェイムス・ハーデン率いるロケッツにおいて、さらなる成長を期待したいところだ。

なお、昨季のウィリアムスはグリズリーズでレギュラーシーズン24試合に出場し、平均17.4分のプレイで5.3得点、1.9リバウンド、0.8アシスト、1.0スティール、FG成功率41.5%、3P成功率24.4%を記録。

ロケッツではレギュラーシーズン6試合に出場し、平均23.2分のプレイで9.7得点、4.0リバウンド、1.0アシスト、0.5スティール、FG成功率50.0%、3P成功率38.1%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA