【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー トレード先をロケッツに絞る?

ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーは、トレード先はヒューストン・ロケッツもしくはクリーヴランド・キャバリアーズであれば、トレード拒否権を破棄すると噂されている。

だが、オールスターポイントガードのカイリー・アービングがキャブスにトレードを要求したことが、アンソニーの心を変えてしまったのかもしれない。

New York Daily Newsによると、アンソニーはトレード先のチームをロケッツのみに絞ったという。

アービングが他チームへ移籍すれば、キャブスの戦力ダウンは必至。

来季はファイナル進出も危うくなってしまうため、タイトル獲得を切望するアンソニーはよりチャンピオンになれるチャンスのあるロケッツへの移籍を求めるのだろう。

また、レブロン・ジェイムスが来年夏にキャブスを離れるという噂も、ロケッツにトレード先を絞った理由のひとつなのかもしれない。

いずれにせよ、キャブスにとってこのオフシーズンは難しい時間となりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA