レイカーズ タイラー・エニスと2年契約で合意

【スポンサーリンク】

昨季中のトレードでロサンゼルス・レイカーズに移籍したポイントガードのタイラー・エニスが、少なくとも来季までレイカーズでプレイする模様。

ESPNによると、レイカーズはエニスと2年契約(2年目はチームオプション)で合意したという。

レイカーズは来年夏にポール・ジョージとレブロン・ジェイムス獲得に動くと噂されており、そのためにキャップスペースに余裕を持たせなければならない。

そのため、エニスは来年夏に再びFAになる可能性がある。

2017-18シーズンもバックアップポイントガードとして起用される見込みだが、将来へ向けて実績を残しておきたいところだ。

なお、レイカーズ移籍後のエニスは22試合に出場し、平均17.8分のプレイで7.7得点、1.2リバウンド、2.4アシスト、FG成功率45.1%、3P成功率38.9%を記録。

キャリア3年を通してフェニックス・サンズ、ミルウォーキー・バックス、ヒューストン・ロケッツ、レイカーズでレギュラーシーズン通算132試合に出場し、平均12.5分のプレイで4.2得点、1.2リバウンド、1.9アシスト、FG成功率41.9%、3P成功率34.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA