【スポンサーリンク】

クリス・ボッシュ カイリー・アービングとレブロン・ジェイムスに「徹底的に話し合え」

オールスターポイントガードのカイリー・アービングは、レブロン・ジェイムスのようにチームの中心としてチームを牽引し、また特別待遇を望んでいると噂されている。

ジェイムスの影となることを嫌い、クリーヴランド・キャバリアーズにトレードを要求したというが、かつてジェイムスと共にプレイし、マイアミ・ヒートで2度のタイトル獲得を果たしたクリス・ボッシュはアービングの残留を望んでいるようだ。

アービングとジェイムスには何が必要なのか質問されたボッシュは次のように返答。TMZ Sportsが伝えている。

「徹底的に話し合って解決しろ。それ(アービングのトレード)ってみんなが求めてるものかい?」

ここ数日の報道により、ジェイムスとアービングの間に亀裂があるかのようにも感じられるが、新GMのコビー・オルトマンは「大げさ」とし、両者の不仲を否定している。

一方、アービングはキャブスからの連絡を無視しているとも噂されており、残留の説得には応じない構えだ。

このドラマは果たしてどのような結末を迎えるのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA