ジョエル・エンビード 5on5の許可はいまだ下りず

【スポンサーリンク】

鮮烈なプロデビューを飾ったジョエル・エンビードだったが、3月下旬に左膝を手術し、その後のシーズンを全休した。

それ以来、完全回復へ向けてリハビリに取り組んでいるものの、練習にはまだ制限がかかっているようだ。

ESPNによると、エンビードに5on5の許可はまだ下りておらず、接触なしの練習を今も続けているという。

来月下旬にスタートするトレーニングキャンプまでには接触ありの練習の許可が下りる見込みだが、気がかりなのは開幕後の出場時間制限だ。

昨季は出場時間を制限され、勝負所でコートに立てないこともあった。

ブレット・ブラウンHCは来季もエンビードの出場時間を制限する可能性があることを明かしているため、エンビードはまたしてもフラストレーションが溜まる時間を過ごすことになりそうだ。

とはいえ、エンビードは今後のリーグを支えていくであろう逸材のひとり。

怪我が今後のキャリアに影響しないよう、完全回復後に最高のパフォーマンスを見せてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA