ラバー・ボール「片手でもマイケル・ジョーダンに勝てる」

【スポンサーリンク】

「1on1ならマイケル・ジョーダンに勝てる」

ラバー・ボールは以前、偉大なレジェンドに対し、そう言い放った。

先日も同じ発言をしたことにより、ジョーダンも「私が片足でも倒せない」と反応。

このジョーダンの反撃に対し、さっそくボールが反応したようだ。

ジョーダンのコメントを聞いたボールは次のように返答。ESPNが伝えている。

「私はプロの世界でプレイしなかったが、私とマイケル・ジョーダンについて話してる。彼は私に『片足でも勝てる』と言い放った。こっちのセリフさ。私は片手でも彼に勝てるだろう」

「みんなこう言うよね。『シャックよりウィルト・チェンバレンのほうが良い』、『レブロンよりオスカー・ロバートソンのほうが良い』と。『マイケル・ジョーダンよりラバーのほうが良い』が今のストーリーさ」

ボールは本気でジョーダンに勝てると思っているのだろうか。

それともビッグボーラーブランドの認知度をさらに高めるための炎上商法の一環なのだろうか。

いずれにせよ、ボールがジョーダンに勝つ可能性は限りなくゼロに近いだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA