ラバー・ボール「優勝したいならロサンゼルスで息子とプレイすべき」

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・レイカーズは来年夏にポール・ジョージとレブロン・ジェイムスの獲得に動くと噂されている。

特に注目されるのは、ジェイムスの動向だろう。

オールスターポイントガードのカイリー・アービングがチームにトレードを要求し、仮にトレードが実現した場合、キャブスの王座奪還は難しくなる可能性がある。

タイトルを獲得できなかった場合、ジェイムスはキャブスのフロントオフィスに疑問を感じ、他チーム移籍を検討するかもしれない。

ラバー・ボールはそこに目を付けているのだろう。

レイカーズがジェイムス獲得に動くという噂を認識しているラバー・ボールは次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「レブロンがもっとタイトルを獲得したいなら、ロサンゼルスに来て私の息子とプレイすべきだよね」

今年のドラフトでロンゾ・ボールを獲得したレイカーズは、再建スピードを加速させている。

この夏は1年契約でのロスター補強を行っており、来年夏は大型補強に必要なキャップスペースを確保できる見込みだ。

また、ロブ・ペリンカGMは来年夏にスーパースターを2人加える予定であることを明かしているため、ジェイムス獲得に動くのはほぼ確実だろう。

そのためにも、2017-18シーズンはチームにポテンシャルがあることを証明し、FAになるスーパースターたちにタイトル獲得の期待を持たせたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA