デマーカス・カズンズ カーメロ・アンソニーを勧誘?

【スポンサーリンク】

昨季中のトレードでニューオーリンズ・ペリカンズに移籍したデマーカス・カズンズは、忙しいオフシーズンを送っているのかもしれない。

ラジョン・ロンド獲得やジュルー・ホリデー残留にはカズンズの働きも影響したと噂されているが、カズンズはスーパースターの勧誘にも動いているかもしれない。

thescore.comによると、カズンズはトレード希望を出しているビッグネームに接触し、ペリカンズに勧誘しているという。

そのひとりが、リオオリンピックでチームUSAのメンバーとして共にプレイしたカーメロ・アンソニーだ。

アンソニーが加われば、ペリカンズのオフェンスはさらに厚みを増すだろう。

とはいえ、トレード拒否権を有しているアンソニーは、移籍先がヒューストン・ロケッツの場合のみトレード拒否権を破棄すると噂されている。

そのため、ペリカンズがアンソニー獲得に成功する可能性は低いと言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA