スタン・バン・ガンディHC「アンドレ・ドラモンドにはディフェンスでの支配を求める」

【スポンサーリンク】

一時はトレードの噂も浮上したデトロイト・ピストンズのアンドレ・ドラモンド。

トレードの噂は消え、来季もピストンズの中心選手のひとりとしてプレイするであろうが、スタン・バン・ガンディHCはドラモンドにディフェンス面でのステップアップを求めているようだ。

バン・ガンディHCはロサンゼルス・クリッパーズのディアンドレ・ジョーダンを引き合いに出し、次のように言及。thescore.comが伝えている。

「私が考えるアンドレの次のステップは、ディアンドレ・ジョーダンがやってることを少し取り入れること。ディフェンスでゲームを支配することだ」

「彼はこの夏、もっと良いシェイプにするためにハードにトレーニングした。エネルギーをもっと長い時間維持するためにね。スキルの強化より、本当に大きなステップを踏んだと思う」

バン・ガンディHCによると、ドラモンドはこの夏のトレーニングでダイエットに成功し、より軽快に動けるようになったという。

ピストンズはこのオフシーズン中にディフェンスに定評あるエイブリー・ブラッドリーを獲得。

ドラモンドがディフェンスでの支配力を発揮すれば、チーム全体のディフェンスも強化されることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA