ベン・マクレモア 第5中足骨骨折で12週間離脱へ

【スポンサーリンク】

メンフィス・グリズリーズのベン・マクレモアが、足を手術することになった模様。

グリズリーズによると、マクレモアはロサンゼルスで開催されたピックアップゲームで右足第5中足骨を骨折し、手術を受けることが決まったという。

これにより、マクレモアは少なくとも12週間は離脱する見込みだ。

マクレモアはこの夏、グリズリーズと2年1070万ドルで契約。

再建中のグリズリーズにおいてアウトサイドショットでの貢献が期待されるマクレモアだが、開幕には間に合わない可能性が高そうだ。

なお、昨季のマクレモアはレギュラーシーズン61試合に出場し、平均19.3分のプレイで8.1得点、2.1リバウンド(キャリアワースト)、0.8アシスト(キャリアワースト)、FG成功率43.0%、3P成功率38.2%(キャリアハイ)を記録。

キャリア4年を通してレギュラーシーズン通算293試合に出場し、平均25.5分のプレイで9.4得点、2.6リバウンド、1.2アシスト、FG成功率41.7%、3P成功率35.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA