カイリー・アービング クリッパーズへのトレードを希望?

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・クリッパーズはこの夏、ブレイク・グリフィンとの再契約には成功するも、クリス・ポール、JJ・レディック、ジャマール・クロフォードという主力プレイヤーたちを失った。

だが、オールスターポイントガードのカイリー・アービングを獲得できれば、状況は一変するかもしれない。

the HoopsHypeによると、クリーヴランド・キャバリアーズにトレードを要求したとされるアービングは、クリッパーズへの移籍に興味を持っているという。

ただ、キャブスがトレードの見返りとして求めているものは多く、クリッパーズにはその資産がないため、クリッパーズへのトレードが成立する可能性は極めて低い。

なお、アービングはロサンゼルスでのプレイを望んでいると噂されるが、ロサンゼルス・レイカーズはレブロン・ジェイムス獲得の噂があり、かつ将来有望なポイントガードであるロンゾ・ボールを有しているため、アービング獲得に動くことはないと見られる。

トレーニングキャンプが刻一刻と迫る中、アービングとしても早く移籍先を決めてもらいたいところだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA