ブランドン・バス 中国リーグのチームと契約へ

【PR】

ベテランフォワードのブランドン・バスが、中国リーグへの移籍を決断したようだ。

thescore.comによると、バスは中国リーグのチームと1年200万ドルの契約を交わしたという。

昨季をロサンゼルス・クリッパーズで過ごした32歳のバスは、シーズン終了後に契約満了となり、完全FAとなった。

中国リーグのチームと契約したことを見ると、NBAチームからオファーをもらえなかった、もしくは納得できるオファーではなかったのだろう。

中国リーグのシーズンはNBAより早く終了するため、2017-18シーズン終盤にNBAに復帰することも可能だ。

中国リーグで結果を残し、再びNBAの舞台でプレイしてもらいたい。

なお、昨季のバスはクリッパーズでレギュラーシーズン52試合に出場し、平均11.1分のプレイで5.6得点、2.5リバウンド、0.4アシスト、FG成功率57.5%(キャリアハイ)、フリースロー成功率87.5%(キャリアハイ)を記録。

キャリア12年を通してニューオーリンズ/オクラホマシティ・ホーネッツ、ダラス・マーベリックス、オーランド・マジック、ボストン・セルティックス、ロサンゼルス・レイカーズ、クリッパーズでレギュラーシーズン通算758試合に出場し、平均21.6分のプレイで8.7得点、4.5リバウンド、0.8アシスト、FG成功率49.9%、フリースロー成功率83.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】