レジー・ミラー「ポール・ジョージのペイサーズ離脱に傷ついた」

【スポンサーリンク】

オールスターフォワードのポール・ジョージはこのオフにインディアナ・ペイサーズを離れ、オクラホマシティ・サンダーに電撃移籍した。

ジョージはペイサーズ離脱を希望し、これにチームが応じた形となったわけだが、ペイサーズのレジェンドであるレジー・ミラーはジョージの離脱にショックを隠せないようだ。ミラーのコメントをthescore.comが伝えている。

「これからもPG(ジョージ)のファンであり続けるだろう。ベストな選択をする権利が彼にはある。ただ、彼がペイサーズを離脱したいというのを見るのに、私は傷ついた」

ジョージの離脱により、ペイサーズはロスターの改編を余儀なくされた。

再建期に入る可能性があるが、ジョージのようなスター誕生にも期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA