カイリー・アービング アイザイア・トーマスとのトレードでセルティックス移籍へ

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズとボストン・セルティックスの間のトレードが合意に達した模様。

ESPNによると、キャブスはカイリー・アービングをセルティックスへ放出し、セルティックスからアイザイア・トーマスとジェイ・クラウダー、アンテ・ジジッチ、ネッツ保有の保護されていない2018年ドラフト1巡目指名権を獲得するという。

キャブスはジェイソン・テイタムの獲得も求めていたと報じられていたが、セルティックスはこれを拒否。

だが、トーマスとクラウダーを獲得できたため、戦力の大幅ダウンは避けることに成功したと言えるだろう。

キャブスとセルティックスはイースタン・カンファレンストップチームであり、このトレードで両チームのライバル関係は激化しそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA