セルティックスファン トレード移籍のアイザイア・トーマスのユニフォームを燃やす

【スポンサーリンク】

ボストン・セルティックスはトレードでポイントガードのアイザイア・トーマスとジェイ・クラウダーを放出し、クリーヴランド・キャバリアーズからカイリー・アービングを獲得した。

トーマスはゴードン・ヘイワードの勧誘に尽力し、セルティックスに忠誠を誓っていたものの、まさかのトレード。

このトレードはトーマスが希望したわけではなく、セルティックスのフロントオフィスが決断したものであるが、ファンの怒りはトーマスへ向けられてしまったようだ。

トーマスのトレード移籍のニュースを知ったセルティックスファンの数人が、トーマスのレプリカユニフォームを燃やす動画をSNS上に投稿した。

怒りの矛先が違うようにも思われるが、セルティックスとキャブス間のライバル関係が激化するのは間違いないだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA