レブロン・ジェイムス 溺れかけの男性を救助

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスはNBAを代表するヒーローだが、コートの外でもヒーローぶりを発揮したようだ。

thescore.comによると、今から数年前にジェイムスが溺れかけの男性を救助したことを、ドウェイン・ウェイドの妻であるガブリエル・ユニオンが明かしたという。

当時、ジェイムスとウェイド、ユニオンらはバハマを訪れ、シュノーケリングを楽しんでいた。

シュノーケリングを終え、バナナボートで海岸に戻ろうとしていたところ、シュノーケリングに失敗し、溺れかけている男性を発見したジェイムスは海に飛び込み、泳いで男性のもとに駆け付けて救助したようだ。

ウェイドはそれほど泳ぎが得意ではないということをジェイムスは理解しており、それゆえにすぐさま海に飛び込んだのだろう。

救助された男性はジェイムスの大ファンになったに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA