ラマー・オドム レイカーズと1日契約か?

【スポンサーリンク】

コービー・ブライアントらと共にロサンゼルス・レイカーズで一時代を築いたラマー・オドムが、レイカーズのメンバーとして引退することになるかもしれない。

The Verticalによると、レイカーズのメンバーとして現役を引退するため、レイカーズとオドムが1日契約を結ぶことを話し合っているという。

実際にオドム本人が明かしたとされており、オドムは次のように話している。

「レイカーズからのあのトレードで、俺のキャリアと目的は終わった。それから二度と自分自身にはならなかったんだ」

NBAを離れた後に命を失いかけ、奇跡的な生還を遂げたオドム。

来年はBIG3リーグに参戦する可能性もほのめかしており、オドムの人生はようやく上向きになってきたようだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA