バックス カイリー・アービング獲得のためクリス・ミドルトンとマルコム・ブログドンを放出?

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズとボストン・セルティックス間のトレードはアイザイア・トーマスの健康状態が問題となり、まだ成立していない。

キャブスはセルティックスにさらなるトレード要員を求めており、場合によってはこのトレードは流れてしまう可能性があるわけだが、もしトレードが不成立となった場合、ミルウォーキー・バックスがカイリー・アービング獲得に動くかもしれない。

ESPNによると、バックスはトレードでアービングを獲得するため、ウィングマンのクリス・ミドルトンと昨季のルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞したマルコム・ブログドンを放出する用意があるという。

また、キャブスが望むのであれば、ドラフト1巡目指名権もプラスして放出する可能性があるようだ。

なお、キャブスとセルティックス間のトレードは日本時間9月1日が期限となっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA