ドウェイン・ウェイド 先週のレブロン・ジェイムスとのディナーは「友人として」

【スポンサーリンク】

シカゴ・ブルズとドウェイン・ウェイドは、今後数カ月以内に契約バイアウトに合意すると噂されている。

バイアウト後にFAになるウェイドは、親友レブロン・ジェイムス率いるクリーヴランド・キャバリアーズ移籍が噂されているが、ウェイドは先週末にジェイムスとディナーで面会したため、それがキャブス移籍の噂をさらに加速させているようだ。

だが、これは単なる友人同士でのディナーであったのかもしれない。

ジェイムスとのディナーとキャブスへの移籍について質問されたウェイドは次のように返答。thescore.comが伝えている。

「ディナーに出かけた。友人同士がそうするようにね」

一方、ジェイムス陣営はウェイドのキャブス移籍を確信していると噂されている。

カイリー・アービングのトレードがようやく成立し、アイザイア・トーマス、ジェイ・クラウダー、アンテ・ジジッチを獲得したキャブス。

ウェイドも獲得し、さらなる補強に成功するのだろうか。

なお、キャブスのロスターには現在17選手が登録されている。

いかがキャブスの現時点での2017-18シーズンロスターだ。

選手名ポジション
ホセ・カルデロンG
ジェイ・クラウダーF
ケイ・フェルダーG
チャニング・フライF
ジェフ・グリーンF
レブロン・ジェイムスF
リチャード・ジェファーソンF
カイル・コーバーG
ケビン・ラブF
セディ・オスマンF
デリック・ローズG
イマン・シャンパートG
JR・スミスG
エディ・タバレスC
アイザイア・トーマスG
トリスタン・トンプソンC/F
アンテ・ジジッチF/C

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA