ケビン・デュラント「アンダーアーマーを履いてプレイしたいヤツはいない」

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントは、ナイキとシューズ契約を結んでいる“ナイキファミリー”のひとりだ。

スターの証であるシグネチャーバッシュの開発され、レブロン・ジェイムスと共にナイキの顔となっているデュラント。

以前はアンダーアーマーとの契約の噂も取りざたされたものの、デュラントの頭の中にアンダーアーマーとの契約はないようだ。

アンダーアーマーとの契約について質問されたデュラントは、次のように返答。The Ringerが伝えている。

「アンダーアーマーを履いてプレイしたいヤツはひとりもいない。すまない。トップのキッズたちは(アンダーアーマーを)履かない。彼ら全員、ナイキを履いてプレイしてるからね」

そう話すデュラントだが、チームメイトのステフィン・カリーは、アンダーアーマーの顔としても活躍しているスーパースターだ。

おそらくカリーはジョークを交えながら反撃することだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA