ペリカンズ クインシー・ポンデクスターをブルズへトレード

【スポンサーリンク】

ニューオーリンズ・ペリカンズとシカゴ・ブルズ間でトレードが成立した模様。

The Verticalによると、このトレードでペリカンズはクインシー・ポンデクスターとドラフト2巡目指名権をブルズへ放出するという。

怪我でここ数シーズンを欠場しているポンデクスター。

ペリカンズではソロモン・ヒルが怪我でシーズン全休となる可能性があるため、ポンデクスターのトレード放出でロスターに空きを設け、ウィングプレイヤー獲得に動く見込みだ。

現時点ではダンテ・カニンガムと契約する可能性が高いと噂されており、さらにジョシュ・スミス、チェイス・バディンガー、マーテル・ウェブスターをワークアウトに招待したようだ。

なお、怪我の影響で昨季を全休したポンデクスターは、キャリア5年を通してニューオーリンズ・ホーネッツ(現ペリカンズ)、メンフィス・グリズリーズ、ペリカンズでレギュラーシーズン通算279試合に出場し、平均279試合のプレイで5.3得点、2.0リバウンド、0.8アシスト、FG成功率42.4%、3P成功率36.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA