完全FAのシャバズ・ムハマド レイカーズとの契約希望?

【スポンサーリンク】

ミネソタ・ティンバーウルブズでキャリアを送ってきたシャバズ・ムハマドは、この夏に完全FAになった。

複数のチームがムハマド獲得に関心を持っていると噂されているが、ムハマドは契約希望のチームを1つに絞っているのかもしれない。

Basketball Insidersによると、24歳のムハマドはロサンゼルス・レイカーズとの契約を希望しているという。

レイカーズのロブ・ペリンカGMは、かつてムハマドのエージェントを務めたことがあり、両者は旧知の仲。

また、ムハマドの現エージェントであるリッチ・ポールはケンタビアス・カルドウェル・ポープのエージェントも務めており、ポープのレイカーズ移籍に尽力した。

そのことから考えても、ムハマドのレイカーズ移籍の可能性は十分ありそうだ。

なお、ムハマドにはニューオーリンズ・ペリカンズも興味を示しており、ウルブズが再契約をオファーする可能性も残されている。

昨季のムハマドはレギュラーシーズン78試合に出場し、平均19.4分のプレイで9.9得点、2.8リバウンド、0.4アシスト、FG成功率48.2%、3P成功率33.8%を記録。

キャリア4年ではレギュラーシーズン通算235試合に出場し、平均18.5分のプレイで9.7得点、3.0リバウンド、0.6アシスト、FG成功率47.6%、3P成功率32.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA