ダマー・デローザン 700本中450本の3Pを決める

【スポンサーリンク】

トロント・ラプターズのダマー・デローザンはリーグトップクラスのスコアリング能力を有しながらも、3Pショットはそれほど得意としていない。

昨季は3P成功率26.6%に終わり、キャリアを通しても3P成功率28.1%を低い数字にとどまっているデローザンだが、2017-18シーズンは精度の高い3Pショットを披露してくれることになりそうだ。

デローザンは先日のワークアウトで700本の3Pを放ち、うち450本を成功。

成功率64%と非常に高い数字を叩き出した。

コービー・ブライアントのような労働観を持つデローザンは、毎年の大晦日パーティーに参加することなく映像を見て勉強することに時間を費やし、オリンピック期間中は毎朝5時30分に起床してランニングを毎日欠かさなかったという。

ラプターズはボールムーブメントを課題としているものの、デローザンのさらなる成長は間違いなくチームのステップアップにつながるだろう。

なお、昨季のデローザンはレギュラーシーズン74試合に出場し、平均35.4分のプレイで27.3得点(キャリアハイ)、5.2リバウンド(キャリアハイ)、3.9アシスト、1.1スティール、FG成功率46.7%、3P成功率26.6%を記録。

キャリア8年を通してレギュラーシーズン通算595試合に出場し、平均34.1分のプレイで19.3得点、4.1リバウンド、2.8アシスト、1.0スティール、FG成功率44.6%、3P成功率28.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA