ラッセル・ウェストブルック サンダーと延長契約か?

【スポンサーリンク】

オクラホマシティ・サンダーは今年7月、昨季MVPのラッセル・ウェストブルックに5年2憶700万ドルの延長契約をオファーした。

だが、それから約2カ月が経過した今でも、ウェストブルックは延長契約にサインしていない。

この状況が長引けば他チーム移籍説が浮上する可能性があるが、その心配はないようだ。

Bleacher Reportによると、複数のNBAエグゼクティブは、ウェストブルックが延長契約にサインすることを確信しているという。

では、なぜウェストブルックはいまだ延長契約のサインしていないのだろうか。

その理由として考えられているのが、レブロン・ジェイムスのようにチームのロスター編成に影響力を持ちたいというものだ。

延長契約を焦らすことによってサンダーの組織にプレッシャーをかけている可能性がある模様。

来年夏にはポール・ジョージがロサンゼルス・レイカーズに移籍すると噂されている中、ウェストブルックのチーム内における影響力はますます大きくなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA