トニー・パーカー 予想より早く復帰か?

【スポンサーリンク】

四頭筋負傷で離脱しているサンアントニオ・スパーズのベテランポイントガード、トニー・パーカーは、1月に復帰すると予想されている。

それまではバックアップのパティ・ミルズが先発ポイントガードとしてプレイすると思われるが、ミルズが重責を負わなければならない時間は想定より短くなるかもしれない。

ESPNによると、パーカーが予想より早く復帰する可能性があることをチームメイトのダニー・グリーンが明かしたという。

スパーズはこの夏、スコアラーのルディ・ゲイを獲得。

パーカーが早く復帰すれば、プレイオフへ向けてゲイとのホットラインをより深めることができる。

とはいえ、パーカーは間もなく36歳になり、フィジカルは衰えていくと思われるため、復帰を急かす必要はない。

名将グレッグ・ポポビッチHCのこと、パーカーの状態を細かくチェックしたうえで復帰させることになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA