ジョン・ウォール「俺はリーグ最高の2ウェイポイントガード」

【スポンサーリンク】

ワシントン・ウィザーズのジョン・ウォールは、リーグを代表するポイントガードのひとりだ。

司令塔としての役割はもちろん、屈指のスコアリング能力を有するウォール。

リーグにはラッセル・ウェストブルックやステフィン・カリー、カイリー・アービングのように高いスコアリング能力を有するスターガードプレイヤーが数多くいるが、ウォールは自身のパフォーマンスに絶対的な自信を持っているようだ。

ウォールは自身について次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「俺はリーグ最高の2ウェイポイントガード。過去2年、俺は俺が求める評価を得てなかった。ただ、それは勝利と共にやって来る。つまり、勝たなきゃいけないんだ」

昨季はイースタン・カンファレンスセミファイナルまで駒を進めたものの、第7戦の末にボストン・セルティックスに敗れたウィザーズ。

チームのロスターに大きな変化はないため、来季はさらなるステップアップを期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA