チャールズ・バークレー「レブロン・ジェイムスはケビン・デュラントより良い」

【PR】

クリーヴランド・キャバリアーズのスーパースター、レブロン・ジェイムスは、リーグ史上最高のアスリートと称されている。

だが、バスケットボールプレイヤーとして史上最高であるかどうかという点においては、議論の余地が残るところだ。

かつてリーグで活躍し、現在は辛口評論家として活動しているチャールズ・バークレーが、自身が考える歴代トッププレイヤーリストを発表した。

その中でバークレーは次のようにコメント。CSN Phillyが伝えている。

「レブロン・ジェイムスはケビン・デュラントより良い。だけど、彼らはマイケル(・ジョーダン)ほど良くない」

なお、このリストにおいて、バークレーは自身を歴代トップ20位に置いている。

偉大なプレイヤーがリスト上位に名を連ねる中、ジェイムスがどこまで順位を伸ばすことができるのだろうか。

それには少なくともあと1個以上のチャンピオンリングが必要になりそうだ。

バークレーがピックアップした歴代トップ12選手リストは以下の通り。

順位選手名
1マイケル・ジョーダン
2オスカー・ロバートソン
3ウィルト・チェンバレン
4ビル・ラッセル
5カリーム・アブドゥル・ジャバー
6コービー・ブライアント
7レブロン・ジェイムス
8ジェリー・ウェスト
9エルジン・ベイラー
10ティム・ダンカン
11ラリー・バード
12マジック・ジョンソン

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】