ブランドン・イングラム 身長が2cm以上伸びる

【PR】

身長206cmでNBAに入ったロサンゼルス・レイカーズのブランドン・イングラムは、パワー不足をしばしば指摘されるものの、そのサイズは大きな魅力のひとつだ。

そして、その魅力はこの夏にさらに増すことになったのかもしれない。

レイカーズレポーターのマイク・トルデル記者によると、イングラムの身長がこの夏にさらに伸びたことを明かしたという。トルデル記者のコメントをESPNが伝えている。

「彼は少なくとも208cmはあると思う。211cmあるかもしれない。213cmまでいかなくとも、211cmはあると思うんだ」

ミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポもNBA入りしてから身長が伸びていることから、イングラムの身長が伸びていても不思議はないだろう。

再建が期待されるレイカーズにおいて、イングラムはキープレイヤーのひとり。

さらなるサイズを手にしたことは大きな武器となるだろうが、今後はフィジカルの強化が課題となるだろう。

なお、ルーキーシーズンとなった昨季、イングラムは79試合に出場し、平均28.8分のプレイで9.4得点、4.0リバウンド、2.1アシスト、0.6スティール、0.5ブロックショット、FG成功率40.2%、3P成功率29.4%、フリースロー成功率62.1%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】