ザック・ランドルフ 刑務所入りは免れる

【スポンサーリンク】

ベテランパワーフォワードのザック・ランドルフは先日、売買目的でのマリファナ所有、および警官への抵抗により逮捕された。

この件で起訴され、刑務所入りの可能性もあったランドルフだったが、刑務所入りは免れ、2017-18シーズンもプレイできることが決まったようだ。

TMZ Sportsによると、警官への抵抗による起訴が取り下げられたため、刑務所に入る可能性はなくなったという。

ランドルフには150時間の地域奉仕活動が命じられており、12カ月間何もトラブルを起こさなければ、逮捕時に警官に抵抗したという記録も消滅する模様。

このオフにメンフィス・グリズリーズからサクラメント・キングスに移籍したランドルフ。

今回の結論を受け、本人はもちろんグリズリーズも胸をなでおろしていることだろう。

なお、ランドルフは12月に裁判所に出廷し、地域奉仕活動などの経過報告を行う予定だ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA