ダミアン・リラード「カーメロ・アンソニーはブレイザーズ移籍を嫌がってない」

【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーは、ヒューストン・ロケッツへのトレード移籍を希望している。

ロケッツ側に資産がないため、現在はトレードに関わる第3のチームを探している段階とされているが、ポートランド・トレイルブレイザーズのダミアン・リラードはアンソニー獲得を諦めていないようだ。

リラードはアンソニーのブレイザーズ移籍について次のようにコメント。The Undefeatedが伝えている。

「(ブレイザーズ移籍を)嫌がってるようには見えなかった。ただ、彼にプレッシャーをかけたくなかった」

「勧誘することはあまり好きじゃない。(アンソニーと会えば)不正操作と言われるだろうね。互いに交流を持つことはルール違反じゃない。俺たちはみんな同じリーグでプレイしてる。誰だって一緒にプレイしたいことをほのめかすものさ」

リラードはアンソニーと会談を持つ予定はなく、すべてフロントオフィスに任せるという。

なお、アンソニーは以前、ブレイザーズ移籍の可能性を否定した。

トレーニングキャンプまであと数週間に迫ったが、トレードが成立しなければ、アンソニーはニックスのトレーニングキャンプに参加することになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA