アイザイア・トーマス「FAになれば値するものを得るだろう」

【スポンサーリンク】

カイリー・アービングとのトレードでボストン・セルティックスからクリーヴランド・キャバリアーズに移籍したアイザイア・トーマスは、来年夏にFAになる。

つまり、2017-18シーズンはビッグ契約を得るための重要なシーズンになると言えるだろう。

そのトーマスがFA後の新契約と自身の状況について語った模様。トーマスのコメントをCSNNE.comが伝えている。

「FAになる時が来れば、値するものを得るだろう。得るものを得るんだ」

「健康な状態でコートに戻ってくるために何でもやる。ファイナルに進出し、チャンピオンになりたいね」

トーマスはキャブス移籍後、これまで契約していたエージェントを解雇した。

現在は新たなエージェントを探しているというが、新たなエージェント、新たなチームと共にさらなるステップアップを期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA