エネス・カンター「サンダーは最高の組織」

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントは先日、裏アカウントを使用して古巣オクラホマシティ・サンダーとビリー・ドノバンHCを批判した。

デュラントは裏アカウントを使用していることを認め、サンダーとドノバンHCを批判したことを謝罪したが、サンダーとラッセル・ウェストブルックに忠誠を誓うエネス・カンターがサンダーを擁護した模様。

カンターはサンダーについて次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

「誰かが言うことは気にしない。オクラホマシティ・サンダーはNBAにおいて最高の組織で、最もプロフェッショナルな組織。それに最もクレイジーなファンたちがいる」

「勝つこともあれば負けることもある。だけど、最も重要なことは共にいて離れないことだ。俺たちはひとつだからね」

デュラントの裏アカウントによるサンダー批判が発覚してすぐのコメントなだけに、デュラントへの反撃とも言えるだろう。

いずれにせよ、来季のサンダー対デュラントも熱いバトルが繰り広げられることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA