ポール・ジョージ「ラッセル・ウェストブルックを後押しするためにここに来た」

【スポンサーリンク】

このオフのトレードでインディアナ・ペイサーズからオクラホマシティ・サンダーに移籍したポール・ジョージには、昨季MVPのラッセル・ウェストブルックと共にチームを牽引する働きが期待されている。

昨季のサンダーにはウェストブルック以外のオプションが少なかったため、ジョージの加入はウェストブルックの負担軽減につながるだろう。

また、ジョージもウェストブルックをサポートする考えのようだ。ジョージのコメントをnbcsports.comが伝えている。

「彼(ウェストブルック)にはこう伝えたんだ。『俺は君を後押しするためにここに来た』とね。トリプルダブルのアベレージの男をさらに良くするのは難しいよね」

一方、MVP受賞について問われると「そのつもりさ」と返答。

ジョージがMVPを受賞することになれば、ウェストブルックに続いて2年連続でサンダーからMVPプレイヤーが輩出されることになる。

仮にMVPを受賞できれば、今後の契約をさらに有利なものとすることができるだろう。

来年夏にロサンゼルス・レイカーズへの移籍が噂されているジョージだが、2017-18シーズンはサンダーのために尽くしてくれるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA