ドレイモンド・グリーン ケビン・デュラントの裏アカ騒動に「爆笑した」

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケビン・デュラントは先日、Twitterとインスタグラムの裏アカウントを持っていることを告白した。

裏アカウントを用いて自身を擁護し、古巣オクラホマシティ・サンダーの組織とビリー・ドノバンHCを批判してしまったデュラントだが、チームメイトのドレイモンド・グリーンに格好のネタを提供することになったようだ。

デュラントの裏アカウント騒動を受け、グリーンは次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

「彼(デュラント)に接触しようとした。メールを通して彼に話をした。そして次の日、彼に直接会った。彼の顔を見て笑ったよ。爆笑した。俺にとってはかなりおもしろいことだからね」

チームUSAの一員としてリオオリンピックに出場した際、グリーンは下半身の写真をSNS上に投稿し、炎上騒ぎとなった。

デュラントの裏アカ騒動により、グリーンはオリンピック当時を思い出し、チームメイトたち全員に爆笑されたことを思い出したという。

今回の裏アカ騒動は、グリーンにとって絶好のリベンジの機会となったことだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA