レブロン・ジェイムス キャブスでキャリアを終える予定は「変わってない」

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスは来年夏にFAになり、ロサンゼルス・レイカーズへ移籍すると噂されている。

レイカーズもジェイムス獲得を狙い、着々とサラリーキャップの準備を進めているが、果たしてこの移籍は実現するのだろうか。

クリーヴランドでキャリアを終える予定か質問されたジェイムスは、次のように返答。thescore.comが伝えている。

「(キャブスでキャリアを終える予定は)変わってないよ。だからここに座ってるし、このユニフォームを着てるし、このフランチャイズをチャンピオンシップに導く準備をしてるし、成功できるポジションに持っていこうとしてるんだ」

「俺にとって最も重要なのは、ノースイースト・オハイオにトロフィーを取り戻すことさ」

「チームメイトたちをだますつもりはないし、ファンをだますつもりはないし、年中フリーエージェントについて話したり、困ったりするような状況に身を置くつもりはない」

そう話すジェイムスだが、過去にはキャブスからヒートに電撃移籍し、さらにヒートからキャブスに電撃復帰した経緯がある。

それゆえに、ジェイムスの他チーム移籍説は来年夏まで続くことになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA