タイロン・ルーHC「レブロン・ジェイムスはベンジャミン・バトン」

【スポンサーリンク】

12月に33歳になるクリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスは、今でもリーグトップクラスのパフォーマンスを続けている。

今後はフィジカルの衰えも出てくるようになるだろうが、少なくとも2017-18シーズンはこれまで通りのパフォーマンスが期待できそうだ。

トレーニングキャンプでジェイムスのパフォーマンスをチェックしたタイロン・ルーHCは、次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「彼(ジェイムス)は若返ってるよね。私は彼を“ベンジャミン・バトン”と呼んでるんだ。彼は若返ってるように見える。今はゲームによりハッピーになってるように見える。ゲームを楽しんでるんだ。82試合続いて、プレイオフに入ってもらいたいね」

年齢を重ねるたびに若返っていくベンジャミン・バトン。

ジェイムスにかかる期待はさらに増すが、キャブスはこのオフにジェイ・クラウダーとジェフ・グリーンを加えたため、ルーHCはジェイムスの出場時間を抑えることができるだろう。

つまり、プラン通りにいけば万全の状態でプレイオフを戦うことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA