【スポンサーリンク】

キャブス リチャード・ジェファーソンに戦力外通知?

37歳のベテランフォワード、リチャード・ジェファーソンのクリーヴランド・キャバリアーズでのキャリアは、昨季限りで終わってしまうかもしれない。

The Athleticによると、このオフに補強に成功したキャブスは、ジェファーソンに戦力外通知を出す可能性があるという。

完全保証契約の選手を16人抱えているキャブスは、部分保証契約のケイ・フェルダーをトレード放出もしくは解雇、無保証契約のエディ・タバレスを解雇すると見られている。

だが、あと1人カットしなければならず、37歳のジェファーソンが候補に挙がっているようだ。

キャブスはこのオフにアイザイア・トーマス、ジェイ・クラウダー、ドウェイン・ウェイド、デリック・ローズらを獲得し、ロスターに厚みを持たせることに成功した。

他チームで先発出場できる選手がセカンドユニットとして控えているため、チームに残留したとしても、ジェファーソンの出場機会は激減することになるだろう。

なお、昨季のジェファーソンはレギュラーシーズン79試合に出場し、平均20.4分のプレイで5.7得点、2.6リバウンド、1.0アシスト、FG成功率44.6%、3P成功率33.3%を記録。

キャリア16年を通してニュージャージー・ネッツ、ミルウォーキー・バックス、サンアントニオ・スパーズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、ユタ・ジャズ、ダラス・マーベリックス、キャブスでレギュラーシーズン通算1161試合に出場し、平均29.4分のプレイで12.8得点、4.1リバウンド、2.1アシスト、FG成功率46.4%、3P成功率37.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA