【スポンサーリンク】

エバン・ターナー 交通事故による負傷者をサポート

昨年夏にポートランド・トレイルブレイザーズと4年7000万ドルの契約を交わしたエバン・ターナーは、ブレイザーズファンからますます人気を得ることになりそうだ。

NBAのコートサイドリポーターであるブルック・オルツェンダムとターナーは、それぞれ高速道路を車で走っていた際に交通事故が発生しているのを発見し、事故に巻き込まれた女性をサポートしたという。両者のコメントをKGW.comが伝えている。

ブルック・オルツェンダム:
「彼女はショックを受けてたわ。だから911番に電話した。彼女を落ち着かせて、シートに座らせたの。そしたら突然、うしろから『大丈夫かい?』と声をかけられたから振り返ると、私の仲間のエバン・ターナーだったのよ」

エバン・ターナー
「俺の母や兄弟に同じようなことが起きたら、誰かに同じことをしてほしい。苦しい状況の時にはそうするものさ」

事故に遭った女性を励ますため、ターナーは女性とオルツェンダムを自身のロールスロイスに招待し、話をしたという。

ターナーの計らいに、この女性は勇気づけられたことだろう。

なお、事故に遭った女性はターナーとオルツェンダムに感謝し、次のように話した。

「大ファンになったわ。特にエバン・ターナーのね。彼は素晴らしい男性。エバンとブルック、本当にありがとう」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA