【スポンサーリンク】

アンドリュー・ウィギンス 延長契約は「いそいでない」

ミネソタ・ティンバーウルブズのアンドリュー・ウィギンスは先日、チームがオファーした延長契約に間もなくサインすると報じられた。

それからしばらく経つが、まだ延長契約が合意に至っていない。

将来的にウルブズを離れることを考えているのではと噂される中、ウィギンスが延長契約について言及した模様。USA TODAY Sportsが伝えている。

「知ってる?毎日その話をしてるんだ。(延長契約は)まだいそいでない。その日(日本時間10月17日の期限)まで時間があるし、開幕戦まで時間があるからね」

「ここは間違いなく俺がいたい場所さ」

現時点ではウルブズと延長契約を交わす可能性が高いと考えられるが、仮に延長契約を見送った場合、他チーム移籍の噂が過熱することになるかもしれない。

ウルブズはこのオフにジミー・バトラーやジェフ・ティーグ、タージ・ギブソン、ジャマール・クロフォードなどを獲得し、ロスターの補強に成功。

ウィギンスの影が薄くなってしまう恐れもあるが、その不安を吹き飛ばすパフォーマンスを見せてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA