【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデン ケビン・マクヘイルに「彼は道化」

ヒューストン・ロケッツの元ヘッドコーチであるケビン・マクヘイルは先日、「ジェイムス・ハーデンはリーダーじゃない」と指摘した。

これに我慢ならないのが、ハーデン本人だ。

マクヘイルの批判を耳にしたハーデンは、次のように反撃。thescore.comが伝えている。

「正直言って、彼は道化だよね。彼が俺に要求したことは何でもやったし、すべてやった。ヒューストンに足を踏み入れたその時から、俺はこのチームを毎日牽引しようとしてきたんだ」

「リーダーになるために必要なことを、彼は一度も俺に教えなかった。だけど、俺は素晴らしい仕事をしてきた。俺がどれほど毎日懸命に働いてきたか、組織、コーチたち、誰でもいいから聞いてみなよ」

当時のマクヘイルとハーデンは、うまくコミュニケーションをとることができていなかったのだろうか。

いずれにせよ、マクヘイルの発言によって両者の間に明らかな溝が生まれたのは間違いなさそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA