バックス ケンドール・マーシャルを解雇

【スポンサーリンク】

ケンドール・マーシャルはキャリア復活をかけてミルウォーキー・バックスとトレーニングキャンプ契約を結んだが、レギュラーシーズンロスター入りは叶わなかったようだ。

RealGMによると、バックスはマーシャルをウェイブしたという。

マーシャルを解雇したことにより、バックスのロスターは20選手となった。

2012年のドラフト13位指名でフェニックス・サンズに入団したマーシャル。

その後はシーズンごとにチームを渡り歩くと、フィラデルフィア・セブンティシクサーズに所属した2015-16シーズン終了後に解雇。

昨季はGリーグでプレイしたが、2017-18シーズンもGリーグで経験を積み、NBA復帰を目指すことになりそうだ。

なお、マーシャルはキャリア4年を通してサンズ、ロサンゼルス・レイカーズ、バックス、フィラデルフィア・セブンティシクサーズでレギュラーシーズン通算160試合に出場し、平均19.3分のプレイで5.0得点、1.6リバウンド、4.9アシスト、FG成功率39.9%、3P成功率37.0%を記録している。

バックスの現時点のロスターは以下の通り。

選手名ポジション
ヤニス・アンテトクンポF
ジョエル・アンソニーF/C
マルコム・ブログドンG
スターリング・ブラウンG
マシュー・デラベドバG
ジェラルド・グリーンG/F
ジョン・ヘンソンF
ソン・メイカーF
クリス・ミドルトンF
グレッグ・モンローC/F
ザビエル・マンフォードG
ジャバリ・パーカーF
ゲイリー・ペイトンⅡG
ブランドン・ラッシュG/F
トニー・スネルG
ミルサ・テレトビッチF
ジェイソン・テリーG
ラシャード・ボーンG
DJ・ウィルソンF
ジェイムス・ヤングG

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA